アーラン

計算する過程でとても大きな数字を扱う為、javascriptで普通に計算すると限界がある

アーランB


※rが回線数、tがerlang

平均通話時間(秒) 1時間当たり着信数 回線数



必要回線数

平均通話時間(秒) 1時間当たり着信数 呼損率



アラーンC



平均処理時間(秒) 1時間当たり着信数 席数



必要席数

平均処理時間(秒) 1時間当たり着信数 呼損率



待時式完全線群負荷表

横軸は呼損率、縦軸は席数、値はerlang